FAQ
コンセプト・全体
Q. 一般的な勤怠管理ツールと何が違うのですか?
A. 一般的な勤怠管理ツールは労働時間の記録・集計を行いますが、その記録がPCログやメールの送信履歴といった客観的なデータと整合しているかを確認できず、未払い残業などの労務リスクを抱えています。ラクローでは客観的なデータの可視化を本人の申告の前に実現し、データと不整合な労働時間が発生しないため、労務リスクを抱えない勤怠管理ができます。
Q. 「打刻レス」のメリットは何ですか?
A. 打刻は従業員が意思を持って行うことが多く、実際に働いた時間やそのときに残されたログ(PCログ、入退室ログ、メール送信ログなど)との乖離が起きやすい仕組みです。そのため、残業代等のトラブルが発生した場合には打刻時間だけではなく、各種ログとの突き合わせを行って未払い残業などの違反がないかを調査をすることが増えています。
「打刻レス」の勤怠管理では、先に各種ログを可視化し、予測された労働時間を本人が確認・修正するため、このような違反リスクが解消できます。また、打刻漏れの修正や入力の催促などの作業を効率化するため、勤怠管理業務の負担も軽減できます。
Q. PCログなどから労働時間を自動的に確定するシステムですか?
A. いえ、ラクローではログから労働時間を予測しますが、それを本人が確認し、必要に応じて修正することができます。また、どのログを見える化するのか、どのログを労働時間の予測に組み込むのかという設定もできます。「PCログはあまり参考にならない部署なので予測には組み込まないが、一応見えるようにはしておきたい」といったご要望にも対応できます。
機能・セキュリティ
Q. 労働時間はどのように予測しますか?
A. PCの起動・終了ログ、カレンダー予定の時刻、メールの送信時刻などから労働時間を予測します。予測の方法は連携ツールの種類や就業規則の設定によって変化します。また、今後も予測方法のカスタマイズや連携ツールの追加を予定しています。
Q. 社内で収集しているPCログ、入退室ログは取り込めますか?
A. はい、可能です。ただし、各社ご利用のツールやログファイルの形式によって対応が異なるため、詳細はこちらからお問い合わせください。
Q. PCログの収集ツールが対応している環境を教えてください。
A. Windows7、Windows10での動作を確認しています。
Q. ラクローが対応しているブラウザを教えてください。
A. 推奨ブラウザはChrome、Firefox、Edgeです。
Q. セキュリティ面での取り組みについて、自社のセキュリティチェックシートに答えてもらいたい。
A. 個別にご相談ください。お問い合わせはこちらからお願いします。
料金・プラン
Q. 社労士がパートナーとなるプランはありますか?
A. はい、労務の専門家である社会保険労務士(社労士)、弁護士のみなさまには、販売パートナープランをご用意しています。詳細はこちらからお問い合わせください。